Uber Eats(ウーバーイーツ)が鳴らない、注文が取れない・間に合わない時の対策方法について紹介します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文が鳴らない原因

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員で稼げるかどうかは注文がなったら早く取られければなりません。

注文が鳴らない原因は以下の通りです。

  • 配達員のミス
  • 配達エリア範囲外
  • オファーが来ない・オーダーが少ない
  • 上記の原因について解説します。

    配達員のミス

    Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文が鳴らない原因としては、配達員のアプリの業務開始を押していないことが考えられます。

    業務開始のボタンを押した後に「バイク」または「自転車」を選択して業務を開始していない可能性があります。

    業務開始しないということは注文オファーの通知が来ることはないので、配達することができません。

    そのため、業務開始ボタンを押してオファーが来るか確認してみましょう。

    配達エリア範囲外で鳴らない

    Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文が鳴らない、オファーが来ない原因の一つに配達エリアの範囲外の可能性があります。

    Uber Eats(ウーバーイーツ)では、業務委託配達員で登録する際に配達エリアを選択します。

    配達エリアの範囲外では、当然注文が鳴らないため、配達エリアの範囲内にいるか確認する必要があります。

    Uber Eats(ウーバーイーツ)のオファーが来ない

    Uber Eats(ウーバーイーツ)は、配達アプリ上に注文一覧が表示されます。

    曜日や時間帯によっては、オファーがこないことやオーダーが少ないため、注文が表示されないことがあります。

    また、注文の通知があったとしても早押し形式ということで、一瞬で注文の表示が消えて注文が取れない可能性も考えられます。

    Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文が取れない・間に合わない時の対策方法

    Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達アプリが注文が取れない・間に合わない時の対策方法は以下の通りです。

  • Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達アプリで早押しのコツ・攻略方法
  • 複数拠点に登録
  • Uber Eats・DiDiフードと掛け持ちする
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)は、早押し形式で注文を取ることになるため、初心者はなかなか難しいと思います。

    Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達アプリで早押しのコツ・攻略方法

    Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達アプリは、注文一覧に表示されます。

    配達先が近い注文は、一瞬で注文一覧からなくなることがあるため、早押しでボタンを押すことになります。

    Uber Eats(ウーバーイーツ)は、他のアプリを開いたりしていると注文を受け取ることができない可能性があります。

    早押しするにはアプリを開いていて更新ボタンを押して待つことが若干他の人より早く表示されるかもしれません。

    また、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達アプリの旧バージョンの方が早押しできることがあるようです。

    複数拠点に登録

    Uber Eats(ウーバーイーツ)は登録した配達エリア外では配達を行うことはできません。

    しかし、配達エリアは複数登録できるため、自宅の近くに配達エリアを複数登録しておきましょう。

    拠点によってインセンティブや注文件数が異なるため、複数の拠点に登録して配達してみるとどのくらい稼げるかわかると思います。

    現金を受け付ける

    Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文より獲得するには現金払いを受け付けることです。

    現金を受けない時よりも注文が多いため、稼ぐことができます。

    現金払いの設定は、配達拠点に連絡することで簡単に変更可能です。

    ただし、現金を受け付けるデメリットは以下の2点です。

  • 現金を用意する必要がある
  • 現金を拠点に届ける
  • 特に拠点が遠い場合には、毎日現金を渡しに行くことが大変です。

    Uber Eats・DiDiフードと掛け持ちする

    特に初心者はUber Eats(ウーバーイーツ)だけで配達することはおすすめしません。

    早押しで注文が取れないとずっと配達することができないため、Uber EatsやDiDiと併用することがおすすめです。

    Uber Eats(ウーバーイーツ)もずっと注文が入ることはないので、必ず待つ時間があります。

    そんな場合には、Uber EatsやDiDi Foodと同時に起動することでより稼ぐことができるようになります。