photo

過去のフォーラムについて

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年
2007年 2006年 2005年

2013年7月6日 第14回きらら乳がんフォーラム 2013

第14回 2013.7.6(土) 13:00〜16:30
「乳がんになってから知っておきたいこと」
プログラムはこちら

主催 NPO法人乳がん患者友の会きらら
共催 NPO法人広島がんサポート
広島県、広島市
協賛 ノバルティス ファーマ株式会社
協和発酵キリン株式会社
大鵬薬品工業株式会社
エーザイ株式会社
日本化薬株式会社
株式会社ツムラ
ほか
場所 広島県民文化センター

各講演をYouTubeで御覧いただけます

「乳がん治療の変遷について教えてください」
檜垣健二先生(広島市立広島市民病院 副院長、乳腺外科主任部長)
稲田陽子先生(中央通り乳腺検診クリニック 院長)

「初期治療の薬物療法の決定は何をもとに行うのか教えてください。」
香川直樹先生(香川乳腺クリニック 院長)

「初期治療のホルモン治療は何をどれくらい行うのですか」
大谷彰一郎先生(広島市立広島市民病院 乳腺外科部長)

「ホルモン治療の副作用と対処法を教えてください」
高橋護先生(中国労災病院 乳腺外科部長)

乳がん体験談

「初期治療の化学療法の種類と副作用、対処法を教えてください」
角舎学行先生(広島大学病院 乳腺外科講師)

「再発・進行がんの治療について教えてください」
池田雅彦先生(福山市民病院 乳腺甲状腺外科統括科長)

「骨転移について教えてください」
「今話題の遺伝性乳がんの遺伝子検査について教えてください」
大原正裕先生(県立広島病院 乳腺外科部長)